cover image
🌵

Being(ありたい姿)を運用しながらワクワクする方向に進む

カテゴリ
Other
書いた人
Yuta Sano
公開日
2021/11/27
💡
概要
今年のはじめくらいにこの記事を読んでから『Being(ありたい姿)』という言葉が頭に残っていました。
ちょうどタスクシュートを始めるタイミングでBeing(ありたい姿)を読むのいいかもと思ってからは私なりの運用をしています。
この記事では、Being(ありたい姿)の運用方法と具体例をご紹介できればと思います。
 
🚀
記事はこちら!